本年度の開催実績・開催予定は、以下のとおりです(11月6日現在)。ご受講は会員限定です。

(平成29年度の開催実績はこちら

受付中 JUIDA常務理事講演「最新ドローンモビリティ開発と今後の動向」

  • 日時:12月14日(金) 15:30~17:30
  • 場所:大分県産業科学技術センター(第1研修室)
  • 概要:産総研でのドローン開発の状況、ドローンタクシーなどモビリティ分野、JUIDAなど中央でのドローン動向
  • 講師:JUIDA常務理事・産総研主任研究員 岩田拡也 氏
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)Pix4D実技講習「農業向けPix4Dfieldsの紹介と説明および熱赤外画像の処理」

  • 日時:11月30日(金) 9:00~12:00
  • 場所:大分県産業科学技術センター(第1研修室)
  • 概要:実技講習。本年、新たにリリースされたPix4Dfieldを紹介。Sequoia+やRedEdge-Mマルチスペクトラルカメラで得た画像から、2次元の各インデックスマップを作成して比較・分析する手順の解説。圃場解析など。DJIのZenmuseXTの熱赤外R-JPEG画像をPix4Dで処理し温度マップを作成する手順も解説。
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)3Dレーザースキャナ実技実習「GeoSLAM製スキャナを用いた建屋内でのスキャンから点群表示まで」

  • 日時:11月30日(金) 13:00~15:00
  • 場所:大分県産業科学技術センター(第1研修室)
  • 概要:実技講習。GeoSLAM社の3次元レーザースキャナによる、モバイルマッピングシステム及び3次元点群作成デモ。レーザースキャナでの屋内のスキャニングデモと、ロガーに記録されたデータをLASファイル出力してCloudCompareソフトで確認する手順の解説。
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)Pix4D実技講習「Senteraカメラを用いたドローン撮影デモと農業向けNDVI処理」

  • 日時:11月29日(木) 9:00~12:00
  • 場所:大分県産業科学技術センター(第1研修室)
  • 概要:実技講習。Senteraマルチスペクトラルカメラを用いて、屋外でのFieldAgentMobileアプリによるドローンの自動飛行・撮影デモ。フライトで得られたマルチスペクトラルカメラの画像を、Pix4Dで処理しNDVIマップを作成する手順の解説。
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)Pix4D実技講習「Phantom4Proを用いた撮影デモと測量向けGCP処理と計測」

  • 日時:11月29日(木) 14:00~17:00
  • 場所:大分県産業科学技術センター(第1研修室)
  • 概要:実技講習。Phantom4Proを用いて、屋外でのPix4Dcaptureアプリによるドローンの自動飛行・撮影デモ。フライトで得られた可視光カメラの画像をPix4Dで処理する際に、地上測量のGCPポイントを利用して補正して精度の高い3次元点群を作成し長さ・面積・体積の計測をする手順の解説。
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)Pix4D実技講習「ドローンを用いた撮影デモとPix4D処理の一般的な説明」

  • 日時:11月28日(水)14:00~17:00
  • 場所:大分県産業科学技術センター(第1研修室)
  • 概要:実技講習。Phantom4Proを用いて、屋外でのPix4Dcaptureアプリによるドローンの自動飛行・撮影デモ。フライトで得られた可視光カメラの画像をPix4Dで処理しオルソ画像や点群を作成する手順を解説。
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)中小企業組合の設立入門 ~メリット・手順・事例紹介~

  • 日時:11月26日(月) 10:00~12:00
  • 場所:大分県産業科学技術センター(C201会議室)
  • 概要:中小企業組合とは? メリットとデメリット、設立の手順、ドローン協同組合の事例紹介、質疑応答
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)屋内(非GPS)環境におけるドローンサービスの開発および点検ソリューション最前線

  • 日時:10月12日(金) 第1部・第2部10:00~12:00、第3部12:00~14:00
  • 場所:大分県産業科学技術センター 第1研修室
  • 講師:ブルーイノベーション株式会社 常務取締役 ソリューションサービス担当役員那須 隆志 氏
  • 概要:ドローンの弱点と非GPS環境、インフラ点検とドローン、点検用ドローン「ELIOS」の技術と特長、今後の展開
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)エンジン搭載型ハイブリッド式ドローンの特長と未来

  • 日時:10月10日(水) 午前10時~12時(終了後に名刺交換会を予定)
  • 場所:大分県産業科学技術センター 第1研修室
  • 講師:株式会社 石川エナジーリサーチ 常務取締役 坂本誠一 氏(主講師)、代表取締役 石川満 氏
  • 概要:バッテリー駆動型ドローンの弱点、ドローン搭載用エンジンの特徴、ハイブリッド式ドローンの特長、用途と未来
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)ドローン対策の現状と今後~大規模警備の視点から~

  • 日時:9月27日(木) 午前10時~12時
  • 場所:大分県産業科学技術センター 第1研修室
  • 講師:澤田雅之技術士事務所 澤田雅之 氏
  • 概要:ドローン悪用の可能性、テロ行為への懸念と事例、無線通信技術との関連、ドローン対策の現状と今後
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)災害発生時におけるドローンの活用(座学編)~佐伯市デモ報告・まちづくり活用事例・Hec-Eye解説・個別相談~

  • 日時:9月20日(木) 13:30~16:00
  • 場所:大分県産業科学技術センター 第1研修室
  • 講師:ECAC理事長 稲田悠樹 氏、リアルグローブ代表取締役 大畑貴弘 氏
  • 概要:

【第1部】[45分間](講師:EDAC)○8月24日デモの結果報告 ○防災以外でのHec-Eye活用事例(南小国町まちづくり事業)

【第2部】 [45分間](講師:リアルグローブ) ○Hec-Eyeの技術や機能、質疑応答

【第3部】 [45分間] (EDAC・リアルグローブ・オーイーシー)○名刺交換会、個別相談会(ご希望者・事前お申込み)

  • 詳細なご案内とお申込みはこちら

(終了)災害発生時におけるドローンの活用~HecEyeを活用した多地点映像中継システム~

  • 日時:8月24日(金)10:00~12:30(雨天時は8月27日へ順延予定)
  • 場所:大分県南部振興局 大会議室(佐伯市長島町1-2-1)
  • 概要:大地震による大津波が発生、佐伯市沿岸部が津波被災、土砂災害現場上空をドローンが飛行、HecEye多地点中継による捜索・指揮活動を実証実験の形式でデモおよび解説。
  • 詳細なご案内とお申込みはこちら