研究会のご案内:空の産業革命を担うドローン ~コネクティッド・ドローンや空飛ぶロボットへの進化と、セキュアなドローン社会の実現に向けて~(11月26日)

概要

多用途・多方面でドローンの導入・活用が進む中、ドローンの悪用に対する技術開発やビジネス開発も活発化しています。国内ではまだ事例がありませんが、ドローンを用いたテロ行為などが懸念されています。高性能化・高品質化が進み、低価格で入手できるドローン。警備関係の分野では、対策が必要な大きな課題となっています。

今回は、澤田雅之技術士事務所より、澤田雅之様 を講師としてお招きします。

澤田様は、1978年に警察庁入庁。その後、サミット対応や通信対策など、多様な技術分野に従事。警察情報通信研究センター所長にてご退官。現在は技術士事務所として、各都道府県警などを対象に「ドローンテロ対策」などを、講演・助言されています。

今回の研究会はでは、ドローンの高性能化や諸外国の事例などを踏まえ、「空の産業革命」として期待されるドローンに必要な安全対策について、脅威面と対策面、両面から詳しく解説いただきます。

ドローン対策は、機材面やサービス面など、いずれも黎明期です。決定打はまだありません。研究開発によるビジネスチャンスも狙えます。会員各位の受講をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

研修タイトル

研究会のご案内:空の産業革命を担うドローン ~コネクティッド・ドローンや空飛ぶロボットへの進化と、セキュアなドローン社会の実現に向けて~(11月26日)

日時

11月26日(火)  午前10時~12時

場所

大分県産業科学技術センター 第2研修室

講師

澤田雅之技術士事務所 所長  澤田 雅之 氏

定員

20名(定員になり次第、受付を終了します)

受講料

会員無料

お申込み







ご参考までに、ドローンに関する状況をお聞かせください。複数選択可です(任意)。


所有している事業に活用中導入検討中機体開発に関心ありサービス開発に関心ありユーザーとして利用したい操縦初心者操縦中級者操縦上級者水中ドローン導入済み