大分県ドローン物流検討会・ドローン物流推進セミナー~ドローン物流の社会実装に向けて~(8月6日・レンブラントホテル)

http://www.pref.oita.jp/soshiki/14240/dronelogisticsseminar01.html

(ご案内リーフレットPDF

県では、先端技術への挑戦としてドローンを活用した地域課題・社会課題の解決や県内産業の生産性向上に取り組んでいます。この度、「買い者弱者支援」などの地域課題の解決策としてドローン物流を地域社会に実装することを目的に、「大分県ドローン物流推進セミナー」を開催いたしますのでお知らせします。本セミナーでは、ドローン物流を地域社会に実装する機運醸成を図るため、ドローン物流に関する国の政策動向や先駆的な事例をご紹介いただくことにしております。「住み続けたいと思う地域に住み続けるため」や「貨物量が少ない過疎地域での非効率な輸配送」などの課題解決を推進するため、ドローン物流にご関心のある多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

○日 時:

8月6日(火) 13:30~16:30(受付開始:13:00)

○場 所:

レンブラントホテル大分 2階 二豊の間

○定 員:

100名(定員に達し次第、受付を終了します)

○対象者:

ドローン物流に関心のある事業者、地元自治体など

○主 催:

大分県、大分県ドローン協議会、(公財)大分県産業創造機構(地域中核企業ローカルイノベーション支援事業)

●プログラム

第1部 ドローン物流検討会 設立会合(13:30~13:50)

第2部 ドローン物流推進セミナー(14:00~16:00)

(1)ドローン物流の現状と期待されるビジネスモデル

講師:一橋大学 名誉教授 根本 敏則 氏(国土交通省ドローン物流ビジネスモデル検討会 座長)

(2)無人航空機に係る航空法の概要と環境整備に向けた取組

講師:国土交通省航空局安全部安全企画課 専門官 伊藤 康浩 氏

(3)事例報告1:ANAが目指すドローン物流の事業戦略

講師:ANAホールディングス株式会社 デジタル・デザイン・ラボ イノベーション・リサーチャー 保理江 裕己 氏

(4)事例報告2:物流から避難対策まで山岳地域でのドローン活用モデルの実現

講師:白馬村観光課 主査 堀米 拓実 氏

第3部 ドローン物流の社会実装に向けた事業公募説明会(16:10~16:30)

●お申し込み方法

令和元年8月2日(金)までに上記HPに掲載している募集リーフレット(リーフレット)へ必要事項を記載の上、Fax(097-506-1753)またはe-mail(tokumaru-kiyohisa@pref.oita.lg.jp)にてお申し込み下さい。

●お申し込み・問い合わせ先

〒870-8501 大分県大分市大手町3丁目1番1号
大分県商工観光労働部新産業振興室 担当 木部・徳丸
Tel:097-506-3272 Fax:097-506-1753 Email:tokumaru-kiyohisa@pref.oita.lg.jp